【色塗り作業工程】アナログで魔法少女衣装の紫ノ井さんを描きました。

カラーイラスト

コピック塗りの練習のために「魔法少女衣装の紫ノ井さん」を描きました。

ツイッターに画像を載せたんですが書ききれなかった作業過程を画像と一緒に記事にしてみましたので見ていただけたらと思います。

①下書き

「かわいくかっこいい魔法少女」をイメージしてスケッチブックに下書きをしました。

 

②線画

コメント

線画はCOPIC MULTI LINER(BLACK)の0.1を使っています。

アナログっぽい雰囲気を出せたらと思い、チョーカーやリボンの黒いところは塗りつぶさずに斜線でザザッと塗りました。

肩の部分を失敗したので修正液で直しています。

 

③肌と目

コメント

肌は主にR01で塗り、薄いところはYR000を重ねてぼかしました。
首の付け根や胸元の影はR01の重ね塗りで濃くして、頬の部分はR12で少し赤みがかったようにしています。

今回は1パーツに1~2(たまに3)色で塗ることを目標にしています。

目はBG34で白い部分が残るように塗りました。
ここから髪などを明るい色で塗っていくので、目力が弱く見えないように線画を描く際に目の上の部分に斜線をいれています。

 

④髪の毛

コメント

髪の毛はY02を使って明るい金髪にします。
左上から光が当たっているイメージで白い部分を作りました。「ちょっとはみ出してもいい」気持ちで勢いよく塗ったら、ふわっとした雰囲気が出た気がします。

コメント

可愛い雰囲気も出したかったので、RV11という薄いピンクを使って影をつけました。オレンジがかった色になったのがお気に入りです。
耳の下の奥まった部分は、RV11を何度も重ね塗りして濃くしました。

 

⑤リボン

コメント

R27でリボンに色をつけました。一気に画面が明るくなった気がします!
全面塗ったらベタ塗りな感じが出てしまうかと思い、髪の毛と同様に白い部分を残しています。
襟元やチョーカーの色はB37(紺色)です。

 

⑥洋服の部分

コメント

左に写っているのは、コピックで色を選ぶ際に参考にしている自作の色リストです。この矢印マークの先にあるB63で服の部分を塗りたかったのですが、実際に塗ってみると画像右側のように濃い色になってしまいました。
(B63は紫陽花のような紫色みたいなので、私がリストを作る際に間違えた番号を書いたのだと思います)

下手に色を重ねてはおかしくなると思い、このままこの色で塗ることにしました。
ただこの紫だけでは目立つと思い、この後C2(薄い灰色)を重ね塗りして少しだけ色を暗くしています。

 

⑦ハイライト

コメント

修正ペンで前髪や目にハイライトを入れました。
使っているのは三菱のユニボールシグノ ホワイトです。
太字のホワイトペンでしっかり描けるので、使いやすくてお気に入りです。

 

⑧完成

コメント

線画も所々白く飛ばして完成です、かっこよく塗れたような気がします。

最後まで見てくださりありがとうございました!

そしてこのコスプレをしている紫ノ井小鈴ちゃんが登場する

まんがタイムスペシャルにてゲスト連載中の「コスプレ地味子とカメコ課長」もよろしくおねがいします!